TOP >  クレジットカードの申込方法

スポンサードリンク

クレジットカードの申込方法


 クレジットカードを作る場合、カード会社に申込みをすると簡単に作る事が可能だと思います。
 申し込み方法は何種類かありますが、クレジットカード会社に申込書を送付してもらって申込みをする方法がまずあります。申込書を送付してもう方法はインターネットでカード会社のホームページから申し込むか、カード会社に直接電話をして送付してもらう方法とがあります。

 申込書が届いたら申込書に必要事項を記入します。クレジットカード会社のホームページから申し込んだ場合は申し込み時に住所や名前などを記入してありますのでその記入情報が間違ってないかを確認して、サイン、押印をして返送します。他に本人確認できる書類も必要ですから、免許証のコピーか健康保険証、パスポート等のコピーを事前に準備しておいたほうが早く送り返せます。

 他に必要書類がないかどうかきちんと確認をしてカード会社に郵送してください。
 審査に通った場合には、クレジットカードが配達記録で郵送されてきます。

 カードを利用する場合には以下のような注意も必要ですから参考にしてください。

 1.クレジットカードの限度額は低めに設定してください。
 カード会社からの信用は、はじめから有るものではありません。利用実績や利用年数をつみ重ねて信用度が上がってきたらカード会社が限度額のアップの打診をしてきますので、はじめは利用限度額を低めに設定しておきましょう。

 2.資格
 多くのカード会社は18歳以上で安定した収入があればカードの申込みは可能となっています。収入とはアルバイトでもパートでも問題ありません。安定していればいいのです。
 また働いていない学生は、学生専用のカードが有りますのでそれで申し込む事が可能です。


関連エントリー

クレジットカードの申込方法