TOP >  クレジットカードの限度額について

スポンサードリンク

クレジットカード利用限度額の引き下げ

クレジットカード利用限度額は、引き上げるばかりではなく、引き下げることもできます。

電話で引き下げの依頼をクレジットカード会社にするだけで、利用限度額の引き下げは引き上げと同じように簡単にでるものです。
防犯のためにも、利用限度額を引き下げることは良いことなのです。
損害を最小限で済ませるために限度額を低くしておけば、クレジットカードが盗まれたり紛失して、他人の手に渡ってしまったときも安心です。

もしトラブル発生してしまったときには、カード会社が持ち主の過失がない場合に限って補填してくれることにはなっているようです。
ですが限度額を引き下げることで、トラブル予防をしてておくことも必要ではないでしょうか。


クレジットカードの利用限度額を高くしておくと、急にお金が必要になった場合は便利なものです。
あまりにも便利で、気がつくと頻繁に利用してしまっていることになりかねません。

最近は審査が緩く簡単に借りることができるキャッシングや、ATMやCDで簡単にお金を借りることができるシステムも増えているのも事実です。
簡単なシステムなので、借りたお金なのに自分のお金のように錯覚してしまう人も少なくありません。

自分自身を律するためにも、欲しい物に対して我慢ができない人、ギャンブルのためにキャッシングを利用する人などは、お金を借りにくい状況を作ってしまうことが大切なのではないでしょうか。

防犯のためにも、利用限度額をはっきり決めておくためにもクレジットカードの利用限度額の引き下げは役に立ちます。
ですから普段クレジットカードをあまり使わない人にも、逆に使いすぎる人のためにも必要でしょう。


関連エントリー

クレジットカード利用限度額の引き下げ   クレジットカードの利用限度額がオーバーすると   クレジットカード限度額の審査   クレジットカードの限度額アップ方法   借り入れ限度額の仕組み   クレジットカードの限度額について   クレジットカード利用限度額の引き下げ   クレジットカードの利用限度額がオーバーすると   クレジットカード限度額の審査   クレジットカードの限度額アップ方法   借り入れ限度額の仕組み   クレジットカードの限度額について