TOP >  独立 起業の支援をしてくれるのは

独立 起業の支援をしてくれるのは

 起業するとき支援をしてくれる、そんな団体を使わない手はありませんね。
そんな、起業を支援する団体が、多数存在します。


 起業したいけど、名刺に自宅の住所書きたくないし、名刺を作るお金も惜しい!

 でも、すごいアイデアがある!という場合は、大抵は住んでいる町や市で、起業資金の援助をしてくれます。

 事務所として使えそうな、机一個とパーテーション程度の場所だと、月1万?数万円程度で各地方の商工会議所で借りることができます。

 企画書や意気込みを持参して、ぜひ助成金をゲットしてみましょう。

 特に地方では、60歳以上の定年後の起業に、地方の活性化の夢を託して支援を行っている所が多数有ります。


 起業にあたり、登記や決算、税金、保険、等々、やるべきことはたくさんありますが。

 すべてを自分が勉強してやろうとすると、何年先になるかわかりません。

 この場合は、それぞれの専門家に依頼しましょう。
時間も有効に利用しないと、起業は難しくなります。

 人を使うことは、企業家となるあなた、新社長のはじめの仕事になります。
人を見る目も養っておかないと、後で苦労するかもしれません。


 起業を支援してくれるような情報もくまなく活用してこそ、順調な会社のスタートでしょう。


関連エントリー

独立 起業の支援をしてくれるのは  

リンク集