不動産を担保にしたローンはについて

不動産を担保にして銀行からお金を借りるにはどうすればいいか参考に

              

不動産を担保にしたローンは最新記事

総合マネージメントサービス

長期でローンを組みたいけれど、できれば金利を低く抑えたいですよね。あなたが今持っている不動産を担保にして総合マネージメントサービスに連絡すれば、まとまった資金を低金利で、無理のない支払方法で長期ローンを組むことができます。
使い道は自由です。
金利は3.4〜9.8%で、遅延が起こった場合には14.
支払方法は元利均等、ボーナス返済、一括返済などがありますので、ご自分の都合の良いものを選んでください。
保証人は原則としては必要ありません。
担保にする対象物件は、火災保険に質権を設定しますし、根抵当権、抵当権を設定します。
不動産担保ローンは審査の手続きも簡単ですし、申し込んでから融資されるまでの処理も早いです。
不動産担保ローンは色々な理由で借入することができなかった人や、自由業、個人経営の人などにはサービスだと思います。
ときは総合マネージメントサービスセンターに来店し、申し込み手続きを正式に行ってください。