TOP >  子供服のブランドコンセプト

子供服のブランドコンセプト

イタリア、トスカーナ地方のブランドで、1968年設立されてからイタリア国内の子供服ブランドにおいて会社です。
子供服は、トレンドなカジュアルラインもあって、なかなかない風合いのブランドで、コンセプトは、イタリアの洗練されたレディスの感性をそのままいかしたままデザインしていて、陽気でかっこいい女の子をサポートするファッションです。

「エッセンシャルガールズ」とは、エスファンディエール ・エクトサディが1999年にレディースラインを立ちあげたそうです。
2001年にキッズをコンセプトにした「ESSENTIEL GIRLS」を立ちあげこれまでの子ども服ブランドには見られない贅沢な素材使いや発色を特徴とするコレクションで、急速に世界中のバイヤーやジャーナリストに取りあげられました。


2003年秋冬より展開したまだ新しい子供服ブランドが「Laura Biagiotti」です。
子供ヴァージョンという感じてだと思います。
その完成度は、子供服ブランド世界一と言われているイタリアの子供服業界のなかでも飛び抜けて素晴らしい存在と言われています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tsuhan.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/7904

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

関連エントリー

子供服のブランドコンセプト